AndroidPCに適したIMEは「OpenWnnフリック入力対応版」

当店では通常、タブレット端末をお買い上げのお客様にはOSの日本語表示設定と、IMEとしてSimejiのインストールをしています。

EPC-7000S 7インチ Android 2.2搭載ミニノートPC 800MHz 256MB
にも、同様に上記の設定をしたのですが、どうも、SimejiとこのAndroidPCとの相性がいまいちでした。
というか、ただ一点、変換キーで次候補が出てくれば、それでOKなのですが・・・。
(どこかに設定があるのか知れません。知っている方は、お教えてくださいませ)

そこで今回、Tabletで少しだけ触ったことのある、「OpenWnnフリック入力対応版」「OpenWnn plus」をSDカード経由でインストールして、使ってみました。

結果わかったことは、「OpenWnnフリック入力対応版」だと、特に設定をしなくても、変換キー(スペースキー)で、次候補を出してくれます!
もちろん、Simejiと同様、Shift+スペースキーで英字と日本語の切り替えができます。
また、今まで知らなかったのですが、Simejiよりも動作が少しキビキビしているような気がします。

しばらくは自分のマシンには、これをインストールして使ってみようと思います。

OpenWnnフリック入力対応版 ~ Android用アプリケーション v1.87 デベロッパー Kunimasa Noda | ツール

『OpenWnnフリック入力対応版』~高速で快適なフリック入力~ | andronavi (アンドロナビ)

Welcart Welcart Welcart Welcart Welcart Welcart