ZT-180のカスタムファームウェアを更新してみました

試したバージョンは、いわゆる「0827」。

(ファームウェアの更新は、失敗すると、時にはマシンが起動しなくなることもあるので、やってみたい人はこのサイト以外の情報源も参考に、自己責任で)

まずは、必要ソフトを準備。

必要なのは、カスタムファーム、USBドライバ、書き換えツールの3つ。

まず、ZENITHINK社の最新公式カスタムファームウェアを探してみた。一応ページはこちらなのだが、
http://www.zenithink.com/news_view.asp?id=612
ここの、android系○版本0827とかって中国語で書いてあるリンクをクリックして、100827_en_release.rarって書いてあるスレッドにある緑のボタンをクリックするとダウンロードできるみたいなんだけど、うまくいかない。
あんた誰?みたいなダイアログボックスが聞いてくるので、あきらめて、次のリンクにあるのを使った。

http://www.easy-share.com/1912170240/Android software100827_en_release.rar

この手の無料ダウンロードサイトはダウンロードに時間がかかるが、仕方ない。約54MB。

次にUSBドライバとファーム書き換えツールを準備する。
以下を使った。この二つは軽いのであっという間にダウンロードOK。
http://www.megaupload.com/?d=IG5FHKIB
http://www.megaupload.com/?d=TEZP2SPK

PCにUSBドライバをインストール。

PC側で普通に実行ファイルを実行して成功。無事に終わると、「このデバイスのドライバソフトをインストールしました。SEC SOC test Board」というメッセージがでる。

USB接続ケーブルを準備。

用意するケーブルは、ZT-180側がUSB mini B端子、PC側がA端子のやつ。持っていない場合は買わないといけない(ZT-180に付属していない)。800円くらいで買える。

ZT-180側は、OTGと書いてる端子にUSBケーブルを刺す。PC側は普通にどこでもOK。

ZT180の電源を入れる。

□ボタン押しながら、電源ボタンを押す。すぐにPC側に「デバイスドライバのインストールを開始しています」風のメッセージが出るので、ドライバが認識完了されるまで、待つ。

いよいよ、書き込み。

結論から言うと、私のPCはWindowsVista。掲示板を見ると「Vistaで動かなかったよ」なんて報告もあったが、自分の場合は、うまくいった。

書き込みツール「USBburntool」を起動してセッティング。

ダイアログの下段、すでに入っている文字の最後のファイル名だけ残して、右側を書き換えた。
自分の場合は、「C:androidAndroid+software100827_en_releaseu-boot.img」とした。
「browser」ボタンをクリックすると小さなダイアログが出てファイルが選べるのだが、拡張子の種類がbinになっていると、真っ白のままでファイルが見当たらない。AllFileにすると出てくる。
linux-kernelは、ファイルに拡張子が付いていなかったので、書かなかった(ここで時間を食った。進行ログにFileNotFoundなんて出てて気づいたが)。

左上のDevide10が緑色になっていないと、書き込みができない。
のんびりやっていると、EPADが起動してしまうので、もし起動してしまったら電源を切って、PC側でUSBburntoolソフトをいったん閉じて再度起動。
左端の緑色とEPAD側の起動直後の黒い画面かEPADロゴの状態を確認して、ツールバーのStartボタンをクリック。
書き換え途中、Progressバーは100になって次のステップでまた0に戻って・・・を何度か繰り返す。
数分で、アップデート完了。
特に終了メッセージを返してこないが、PC側に「UpdatePipeState: 0x600000f 6」と出てたら、終了したってこと。

以下、ログ。

FileLoad! szPathName: C:androidUSBburntoolUSBburntoolburn.ini
FileLoad! szPathName: C:androidUSBburntoolUSBburntoolburn.ini
strBootModle: 1
strNboot_RunType: 1
strNboot_DestAddr: 0x40007fc0
strNboot_SrcPath: E:uImage
strUboot_IsLoad: 1
strUboot_SrcPath: C:androidAndroid+software100827_en_releaseu-boot.img
strNk_IsLoad: 0
strNk_SrcPath: C:androidAndroid+software100827_en_releasezNK.img
FileSave!szPathName: C:androidUSBburntoolUSBburntoolburn.ini
[Nboot_DestAddr: 0x40007fc0 strNboot_DestAddr: 0x40007fc0]
Opened successfully.
Opened successfully.
[SUCCESS: ReadFile otgtype:(1) hRead:(0x2c0)]
[SUCCESS: CreateFile]
[Memory Allocation! txBuf = 0x27f94c8 ]
[UsbTxFile start! run_addr=0xffffffff]
[UsbTxFile end]
Find Device From Name
Opened successfully.
Opened successfully.
[SUCCESS: ReadFile otgtype:(0) hRead:(0x348)]
[SUCCESS: CreateFile]
[Memory Allocation! txBuf = 0x27f94c8 ]
[UsbTxFile start! run_addr=0x40200000]
[UsbTxFile end]
[SUCCESS: CreateFile]
[Memory Allocation! txBuf = 0xb660020 ]
[UsbTxFile start! run_addr=0x40200000]
[UsbTxFile end]
[SUCCESS: CreateFile]
[Memory Allocation! txBuf = 0x10040020 ]
[UsbTxFile start! run_addr=0x40200000]
[UsbTxFile end]
[SUCCESS: CreateFile]
[Memory Allocation! txBuf = 0xb660020 ]
[UsbTxFile start! run_addr=0x40200000]
[UsbTxFile end]
ReadFile  0x348
UpdatePipeState: 0x600000f 6

ログの意味は、わからなくて良い。
終わったら、USBケーブルを抜いて、電源ボタンを10秒程度長押しして、電源切る。
で、再度電源を入れる。
これで無事起動したら、もうすることは無い。

ファームアップして変わったところ。

タスクバーに携帯のアンテナみたいなのが表示されるようになった。3Gで使うものらしい。

あと、設定で端末情報を見ると、モデル番号が文字化けしている・・・前はなんだったか思い出せないが。
ビルド番号に、p7901a-(中略)20100826.112720 test-keysの文字が。

デフォルトでインストールされていたSkyFireが消えてたり、いくつかアプリの変更があった。
また、多少動作がキビキビしたような。
掲示板に書き込みがあったWiFi関係のトラブルは無かった。

もちろん、更新して良かった。

チャレンジしたい人は、ACアダプタを忘れずにつけて。電源が途中でなくなって書き換え失敗・・・なんてことが無いように、慎重にやって欲しい。

(追記:2010・10・17)
ご自身でカスタムファームのアップをやってみたい方は、下の動画を参考にしてみてください。(動画の作成者は当店ではありません。またアップデートが原因と思われる不具合が起こった際のサポートもできませんことをご了承の上、お試しください)

Welcart Welcart Welcart Welcart Welcart Welcart