タブレット用キーボード付きケースのレビュー

先日、Android端末用USBキーボード付きレザーケース/7インチ が入荷しました。
昨年からの製品ですが、あまりWebに情報が無いので、今日、iRobot/ePad Android 2.1/256M/7inch/カメラ に取り付けて、色々レビューして見ました。
取り付ける機器によって反応は可能性もありますが、ご参考までに。
Android端末用USBキーボード付きレザーケース/10.2インチでも、動作は、ほぼ同じと思います。

キーボード:

薄いですが、そこそこ沈みます。
打鍵感のある、パチパチとした、いい感じ。
フワフワした感じがないので、管理人的には好み。

基本キー:

文字キーはもちろん、Deleteキー、Backspaceキー(表示上は左矢印)、NumLockキーなど、Windowsと同じように使えます。
漢字変換もWindowsと同様、スペースキーです。
漢字と英字の切り替えは、Shift+Spaceキーで。

変な日本語です。いざタイプの見本といわれても、何を打っていいかわからないものです。

ESCキー:

ブラウザで使うと、連打で前のページに戻れます。ハードキーのホームボタンと同じ動きをしました。
調子に乗って連打しすぎると、戻りすぎてブラウザが閉じられてデスクトップ画面になる・・・。

ファンクションキー:

キーをそれぞれ押すと、アプリが起動する。
F1キーがネットブラウザ、F2キーがMyMusic、F3キーがMyVideo・・・というように、ファンクションキーに割り当てられたアプリケーションが起動する。
どのアプリがどのキーで起動するかは、OS設定画面の「アプリケーション」「クイック設定」で変えられる。これは知らなかったけど、便利。

PrintScreenキー:

ちゃんとハードコピーが撮れる! ちょっとビックリ。マニュアル作りに使えそう。

カーソル(矢印)キー:

日本語入力の際の文節移動や、ファイルマネージャを使う時の、ファイルやフォルダ間の移動などに使えた。

その他のキー:

左隅に「ZZZ」キー:これはWindowsにはないキーだなあと思って押してみたら、コンテクストメニュー(Windowsでいうとショートカットメニュー。例えばファイルを右クリックで出るやつ)が出た。

よくわからないこと:

Fnキーというのがあって、これはよくWindowsのノートPCにあるファンクションだと思うのだが、このキーを押しながらEndキーを押すとサスペンドに入る。このキーを押しながらHomeキーを押すとデスクトップ画面に移る。
PageDown,PageUpが使えなかった(Fnと組み合わせ。無反応)。普通、こんな動作が既定なのかな?

ちょっと困ったこと:

tabキーを押したら、空白タブが入る・・・まあこれは間違いではないのだが、WEBのフォームでテキストボックス間の移動時に移って欲しいのに。
カーソルキーの下矢印キーで移ったからいいけど、Windowsに慣れているから間違えそう。

右下カドの矢印キーが、一度押すと押し込んだ状態になった。
よく見ると、ケースの皮の取り付けが悪くて、キーと接触していた。
マイナスドライバーを差し込んで広げたらカンタンに直った。もし同じ症状の方がいれば、この方法をお試しください。

Welcart Welcart Welcart Welcart Welcart Welcart